ピックアップ記事
『目覚める』とはどういうこと?私の思う解釈。

読んでくださっているみなさんは「目覚める」ってどんな事だと思いますか?

 

私の思う、

目覚める、目覚めた、とは。

 

覚醒、には違いないんだけれども、

 

もっと、人間的。

動物的な方の、人間的な所。

本質な部分。

 

ここが開いた、みたいな感覚です。

 

つまり、

本来のヒトとヒトとのつながりである、

エネルギーでのつながり部分を、

スピリチュアルであろうがなかろうが、

意識的であろうがなかろうが(笑)

 

氣付いて生きていくこと。

 

とても本質な部分、

人間とはエネルギー体であり、

愛の波動であり、

すべての物質と共鳴して生きている、

 

この感覚を使って、

生きている人、

 

言葉にするとそういうことになるのかな?

 

なかなか言葉に置き換えるのが難しい所ではあるんだけれども。

伝わると嬉しいです。

 

 

だから、目覚めた人たちの集まり・コミュニティだと、

なんというのか、みんな淡々としていて、

みんなニコニコとしていて、

みんな人との距離感みたいなのがあって立ち入らなくて、

みんな相手の事を尊重していて、

でも自分の意見もしっかり持っている。

 

なんとなくですが、

そんなイメージを持っています。

 

そして、

そういう人たちは、

そうなった人たちは、

ごく自然に上(宇宙・天・神々・天使・龍、、好きに読みかえて下さい。要は高次の存在たち)と繋がり、受け取り、

 

本質の自分をイキイキ生きている♡

 

そんな感じ♪

 

なかなか言葉にすると、しっくりこないような、微妙に違うような、、

うまく伝えられないのがもどかしいですが。

 

世間でいう?

アセンションした、目覚めた…

というのとは、私の感覚はちょっと違うかもしれません。

 

特別な事は何にも必要ないし、

当たり前に生きていくとそうなるっていうか。

 

本来の自分に戻るだけ。

本当の自分でありのままに生きるだけ。

 

ただ、

その当たり前に生きる事、が難しくなっている世の中なのは間違いないので、

その部分を、

解き、伝え、

もっと自由に、本当の自分で生きられる人を増やしていきたい、、

 

というのが、

私のここを立ち上げた理由であり、希望であり、願いであり、

お役目だと思っています♡

 

 

お役目、とか、使命、とかも、

難しく考えることなく、

したい事感じる事をして行くと、ごく自然に導かれていくものだ、と私は思っています。

 

なんだか、

スピリチュアルっていう大きなくくりとして固められて?

なんか難しい~感じになってしまっている気がしますが、

私自身は、自分が感じる事、実際におばあちゃんたちが言ってた事していた事、

そんなことを繋げてみたら、というか、気が付いたら繋がって(笑)

そういう意識で生きるようになりました。

 

TOPに書いたように、これが正しいわけでもなく、間違いというわけでもなく。

私はそう思う、それだけの事。

 

 

ただ、読んだそれぞれのひとが、

自分の好きな方向性を選択して、選んで、

私はこういうのが好き、

って生きるだけ、

それだけで良いんだと思っています♡

 

自分にとっての好きな世界を生きていく♡

 

それだけで良いんだと思います。

 

そこに、

高次の存在や、

自分の亡くなったご先祖さんたちなどのエネルギーもがある事、

自然の中にたくさんあふれている愛のエネルギー。

 

それを循環させながら生きていくこと。

 

それが、

目覚めた生き方。

目覚めている。

 

そういうことだと、

私は思っています♡

(*^-^*)

 

黒島神社の木々

 

 

 

 

おすすめの記事